ITコンサルティング・サービスのご案内
〜 指針(心がけ) 〜

Compass Roseでは、これまでの、ローカルな小規模組織からグローバル企業内で培った経験をベースに、これからの時代の流れを、私たちなりに鑑みさせていただきながら、あるべきIT( 情報技術 )との付き合い方を、ITありきの技術ではなく4本の軸で捉えて、お客様と共に歩ませていただきます。



デザイン & ロジック
『意匠』(見た目)と『仕組み』(裏方)という、表と裏という一見相反する観点。
つい、見た目が注目され、形となって見えにくく、見落とされがちな、『仕組み』。
実は、この『仕組み』が、次に提示させていただいている、『スケーラビリティ&サスティナビリティ』に大きく関与していることは、組織の大小にかかわらず、またコストという観点からも、疎かにすることができない、重要なポイントとなります。

スケーラビリティ & サスティナビリティ
『拡張性』 と 『持続可能性』。 ちょっと難しい言葉ですが、いずれの事柄も、変化を続ける社会の中において、永続的に活動を推進して行く上では欠かせない観点です。
実現に際しては、中長期的に見据えながら、緻密な日々の積み重ねが成否を握るといっても過言ではありません。

そして、これらを実現するために、技術集団がともする見失いがちな、存在意義を忘れぬよう、『シンプル&ライト( Simple & Light )』をキーワードに、ご提案と活動を進めさせていただいております。
対照的な言葉に『ギミック(趣向をこらした)』という、一見興味を惹きつける魅力的な言葉があります。見た目にも、成果をアピールするうえでも重宝される場合が多々見受けられますが、この流動性の高い時代の中において中長期的に見れば、時として足かせとなることを、私たちは理解しています。
こだわりを持ちつつも、よい意味で、常にシンプルに、そして軽くを心がけて取り組みさせていただきたいと思います。

トップ・ページへ戻るコンサルティング・サービスへ戻る
Copyright(C) 2005-2014 Compass Rose, All rights reserved